チェーサムハッキョ創立記念 特別給食―「チェーサムの未来」達に贈る愛情弁当

12月8日の学校創立69周年を記念して、
オモニ会が特別給食を実施しました。
 
作業はオモニ会の6年生役員を中心に行われました。
 
 
今回の特別給食はお弁当のスタイルで用意され、
おかずは焼肉がメイン、ほかにウィンナー炒め、スクランブルエッグ、
マッシュポテト、ブロッコリーとプチトマトというメニュー。おいしそう♪
 
そしてお弁当容器にはこんなにかわいらしい熨斗(のし)が巻かれて
児童たちの手元に配られました。
 
熨斗には 《제3학교창립기념  <제3의  미래>들에게  주는  어머니들의  특별급식 》
の文字が。
今日の子供たちがたとえば20年、30年後に、
自分の子供たちに給食を作ってあげるオンマになり、
学校を補修するアッパになり、
児童たちに民族の心を伝えるソンセンニムになる・・・
子供達と触れ合うとき、
私たちの未来への夢や希望はどこまでも明るく力強く広がっていきます。
そんな宝物のような子供たちをもっともっと大切に育てて行こうという
オモニ達の、同胞たちの熱い思いの込められた特別給食。
食した子供たちの血となり骨となって
しっかり実現されて行くことでしょう。
어머니들  정말로  고맙습니다!
 
 

ページ上部に戻る