当校舞踊部が練馬地域敬老会で2作品を披露しました

10月5日(日)、朝青練馬が主催した「練馬同胞敬老会」が
練馬区役所内多目的ホールであり、
地域のオルシン、同胞、朝青員など70名を超える参加者が集いました。
このモイムで当校舞踊部が重舞2作品を披露して
会場を大いに沸かせました。
 
3人舞「부채춤」(扇の舞)
 
5人舞「해바라기야、무러무럭 자라라」(ひまわりよ、大きく育て)
 
児童たちが踊りだすと、会場には「かわいい!」「上手だ!」と
大きな歓声が起こり、
カメラを向けたり、肩でチャンダンのリズムをとるハラボジ、ハルモニ達。
踊り終わると大きな拍手と「좋-다!」の掛け声が起こり
会場はあたたかい空気に包まれました♪
 
この日披露した2作品は、10月18日の芸術競演大会のため
準備している作品で、
競演の舞台でもご覧になれます。
 
 

ページ上部に戻る