夏休み!ハッキョでは低学年生の宿題指導が行われています。

いよいよ夏休みが始まりました!
子供にとっては楽しいことがいっぱいの夏休みでも、
働くオモニ、アボジにとっては低学年の子供たちを
日中どこに預けよう・・・?と毎年頭を痛めている方も多いと思います。
この時期朝から夕方までソージョに明け暮れる高学年生とは違って、
低学年生は、自治体の運営する学童保育などに申し込んでいなければ
ほぼ丸一日一人で過ごすことになってしまう児童もいます。
というわけで、当校では今年も低学年児童を対象に
夏休みの宿題指導を7月28日から8月7日まで行います。(希望制)
土日を除く平日朝10時から13時まで(昼食を食べずに帰宅する児童は12時まで)
夏休みの課題帳や漢字検定試験の問題集STEPなど
各自教材を持ち寄り先生の指導を受けながら課題をこなしていきます。
ちょっと教室をのぞいてみましょう♪
 
一年生。課題ができたら先生に見てもらいます。
「どれどれ?ちゃんとできたかな?」
 
2年生。普段とは違い人数も少ない環境で
わからなかったり見落としていた部分を先生と復習もできます。
 
3年生。トンムと仲良く教えあって勉強もできます。
 
もちろん黙々と課題をこなすのもOK。
 
図工室では夏休み特別セットン教室も。
(セットン教室は毎週金曜日3時-4時に行われている低学年の自由参加型ソージョ)
課題がすんだら前庭で遊んだり、持ってきた本を読みふける児童もいます。
 
夏休み宿題指導は、共働きの保護者に限らず、
学期中に比べ先生たちに少し余裕のあるこの時期に
先生の指導のもと、
学習の遅れや不安要素を取り除きたいという要望にも応えています。
 
 
 

ページ上部に戻る