運動会②今年の見どころは・・・♪

今年の運動会で教員たちは「チェーサムの運動会を見たトンポ達に
子供たちの姿で元気になってもらおう」と
児童たちとのやりとりを重ねながら準備を進めてきました。
それは児童たち本来の元気っぷりを存分に発揮することはもちろん、
ウリハッキョの生徒らしい助け合いと団結力、そして礼儀と秩序を守る姿なども含め
ハッキョの生活の中で培われる総合的な人間力、社会性を活かす場として
運動会をとらえたということです。
あらためて運動会を振り返ると、家庭とは違った
たくましくて自立した子供たちの姿が浮かんでくるのではないでしょうか?
 
   運動会を進行する様々な係りを高学年生が担当し、事前にしっかりミーティングします。

 
 
 
「この競技が終わったら、ここからこうやって退場して・・・」
真剣に聞く決勝係りのミーティング。
 
 
 
 

 
 
徒競走のスターターピストルの打ち方は・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
力自慢の男子たち、道具係はスピードも大事。
 
 
 
 
こちらは運動会当日、
入場を待つ興奮気味の子供たち、
彼らをクールダウンさせて
整列させるのが整理係、
肩車で高く掲げた紙には
「並んで立とう」
裏面には「並んで座ろう」とも。
 
 
感想文の多くにあったように、行進と並んで見ごたえがあったのは
低学年、高学年別に披露された組体操でしょう。
子供たちも、グラウンドで彼らを支える教職員達も
みんな組体操にかける意気込みが真剣なだけに、
そこからかもし出されるかわいさ、力強さ、そして緊張感や達成感が
会場をいっぱいに満たし、
見守るトンポ達を笑顔にしたり感動を与えたのだと思います。
 

低学年の体操
かわいいですね^^
 
 
 
 
 
 
 

 
瞬間ピラミッドもばっちり決まりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高学年女子の組体操、きれい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新しい技、その名も「インフィニティ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高学年男子のピラミッド、
成功!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高学年組体操のフィナーレ、
写真は小さいですが、中央の「塔」が
立派に完成して
立っています!
完成度の高い出来栄え♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ページ上部に戻る