ハラボジ、ハルモニ大好き

9月の敬老会ではたくさんのハラボジ、ハルモニに囲まれて、1年生達もとても嬉しそうでした。

児童たちを見つめるハラボジ、ハルモニたちの優しい眼差しに、たくさんの愛情に包まれてすくすく育つ児童たちの姿がみえるようでした。

児童たちも9月の一か月間、ハラボジ、ハルモニのありがたさに気づき、大切にしたいという気持ちを育んできました。

敬老会が終わり、みんなでハラボジ、ハルモニたちに贈る写真立てに飾り付けをしました。

楽しそうにシールやリボンを貼っていく児童たち。思いのほか素敵なフレームになりました。

img_0040

「あー、早くハンメに見せたいなぁ。」

「たぶん喜ぶよ。」など、児童たちの目の前には大好きなハラボジ、ハルモニの姿が浮かんでいるようでした。

ページ上部に戻る