スクールカウンセラーとオモニ(アボジも可)の子育てトーク会

第三オモニ達は月に一回、特定非営利活動法人 李塾 代表の李舜哲先生をお招きして、子育てトーク会(通称「お茶会」)を開催しています。

李先生は企業、学校での人、社会、組織のメンタルヘルスや、コミュニケーションの活性化、そこにおける問題の理解と解決を図ることを目的としたコンサルティング、カウンセリング、研修などの活動を幅広く精力的に行われています。

2016年2月に第三オモニ会主催で李先生による講演会(子供の発達と保護者、教職員の関わりについて)を行ったことをきっかけに、当校保護者と月1回のペースで「お茶会」をもって下さるようになりました。「お茶会」では、多感な時期の子供、またはその子供同士の様々な問題への大人(親、学校)の関わり方から、家庭、夫婦の悩みや愚痴(?)なども笑いを交えて話し合います。ふだんならただ悩みを吐き出して終わりですが、ここでプロのカウンセラーである李先生がとにかく楽しくアドバイスして下さるので、気持ちが楽になると参加者には大好評です。学年を問わず参加できるので、ふだんは交流のないオモニと意外な点で共通の話題が出来たり、悩みを共有することもできます。「お茶会」はすでに3回開催されており、アボジ達の中でも参加希望者が出てきています。李先生も、ぜひアボジ達との子育てトー会をやりたいとおっしゃっていました。(写真は第二回お茶会の様子)

LINE_P20160524_153917886

オモニ会では今年度も李先生による子育て講演会を予定していますので、詳細が決まり次第ホームページやおたよりで告知していきます。講演会にも「お茶会」にもたくさんのアボジ、オモニのご参加をお待ちしています!(オモニ会広報担当)

ページ上部に戻る