9月のオモニ会活動を報告します♪

アンニョンハセヨ!オモニ会広報担当より9月の活動を報告します^^

9月17日、ハッキョ主催の敬老会がありました。

低学年のハラボジ、ハルモニがたくさんハッキョに足を運んで下さり、子供たちが準備した歌と踊りを鑑賞し、子供たちのお話を聞いたり、またハラボジが歌を披露してくださったりと、内容盛りだくさんの敬老会となりました。

line_p20160926_135455630

ソンジャ(孫)に会えて、祖父母ニムも嬉しそうです。

line_p20160926_135126703

公演終了後、冷やしうどんとキムパプ(海苔巻き)の給食があり、今回は4年生、5年生のオモニ達が用意してくれました。オモニ会からはこのほか、祖父母ニム達の健康と長寿を祈ってソンピョンのお土産もご用意しました。担当してくれたオモニ達、本当にお疲れ様でした。

 

同じく17日から3日間、前橋で開催されたサッカー日朝国際親善試合-前橋カップにサッカー部6年生2名が代表に選ばれ選抜チームの一員として遠征試合に行きました。

20160924_140040

親善試合と言うことで熱い試合だけでなく、参加した日本の子供たちと親交を深める貴重な体験もしてきました。3日間、よく頑張りました!

この3日間、全国のウリハッキョ代表選手たちの生活を支えてくださったのが、群馬の青商会やオモニ会の方々です。

焼肉モイムをして下さったり、食事や洗濯などきめ細かいサポートでウリ子供たちを応援してくださいました。全国どこに行っても、ウリ子供達には同胞のあたたかい支えがあることを実感しますね。(写真は群馬ハッキョのオモニ達にお礼をしている様子です)

line_p20160926_135245364

そして、今週は夏のヘバラギカップで優秀選手に選ばれたバスケ部6年生3名が、在日本朝鮮学生籠球団メンバーとしてウリナラを訪問します。

line_p20160926_135018723

1週間の祖国訪問期間、家族と離れる寂しさや不安もあると思いますが、各学校から集まるトンム達と志を共にたくさん学んで、バスケ技術を向上させ、元気に帰ってきてくれることをオモニ達は願っています!

子供たちの活躍は、オモニ達の元気の源ですね!引き続き、可能性いっぱいのウリ学生たちを、わが子のように愛し、応援していきましょう!

 

 

ページ上部に戻る